※ツイッターで紹介している動画のまとめサイトにリニューアルしました。
※記事中本文は投稿者様の紹介文を引用させていただいております。

※都合上、鉄道以外の動画も含まれております。
また、リニューアルに伴い鉄道会社別カテゴリ分けは過去動画のみとなっております。
どうかご容赦ください。

2012年11月14日

下り骨材列車の旅路  初夏の三岐鉄道

ホキ10000,14両にて組成された骨材列車は 三岐鉄道内を走る最長の貨物列車です。 
運行は不定期ですから撮影には難がありますが、魅力的な貨物列車です。
今回は初夏の下り列車を、入換えを中心に編集してみました。

動画を見る
posted by ロビン at 11:57| その他鉄道会社(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

[720p]岳南鉄道 5000系青ガエル Scene.6 夜の情景 Gakunan Railway 5000 series

元・東急5000系 はユーモラスな前面形状から
「青ガエル」と呼ばれ親しまれ、地方私鉄に譲渡後は
各地の独自色に姿を変え活躍しました。
静岡の岳南鉄道では赤色に塗り替えられたことから
赤ガエルと呼ばれていましたが、引退に際して1編成が
東急時代の緑色に塗り替えられました。
引退後も長らく留置されていましたが、その後解体されました。
現在、両運転台化された同型車「平面ガエル」が
熊本電気鉄道に現役で運転されている他、かつての本拠地
渋谷駅前に待合室兼モニュメントとして静態保存されています。
Tokyu 5000type Electric car was called "AO-GAERU"( it means green flog) because of the face and color.
続きを読む
posted by ロビン at 20:46| その他鉄道会社(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月18日

【踏切風景】名古屋臨海鉄道南港線南柴田踏切 2010年6月12日撮影

名古屋市の南部を中心に港湾部をネットする臨海線、名古屋臨海鉄道。
ここでも最近ではめっきり少なくなったゴング式(電鐘)の
警報器を要する踏み切りが現役です。
警報器の発光機の発行が先行して光り、鐘が後ずさるようにして
鳴り出すとういうのはなんとも「アナログチック」で大好きです。
ほんの少し前までは「名古屋鉄道」(名鉄)でもたくさんあったゴング式警報器。
私の小さかったころはゴング式警報器の宝庫だった「東京急行電鉄」(東急)。
これらの踏み切りの音色に私のように郷愁を感じる人も多いのではないでしょうか・・・・・

続きを読む
posted by ロビン at 10:55| その他鉄道会社(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

伊勢鉄道展望台【徳田〜稲生】+臨時列車到着の様子など

2006年、三重県の鈴鹿サーキットで開催されたF1日本グランプリ当日の伊勢鉄道展望【徳田〜鈴鹿サーキット稲生】
その他臨時列車が到着する風景などちょこちょこ。

続きを読む
posted by ロビン at 15:28| その他鉄道会社(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

いずっぱこ踏切探訪27 工場線踏切

「工場線踏切」
第一種甲踏切
至大場工場← 当踏切 →至大場
・・・・・・・・・・・・・・・上沢
本線ではありませんが、これも加えておきましょう。
ご覧の通り、大場車庫へ通じる引き込み線の踏切です。
進入時の制限速度は、5?/hです。
20m車だとかなり窮屈そうですね。
この踏切を電車が通行するのは、深夜・早朝が殆どです。その為、この踏切を通過する自動車の殆どは、一時停止しません。




.続きを読む
posted by ロビン at 13:04| その他鉄道会社(東海) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする